あなたにとってベストな動画制作ソフトを見つけるために

>

何を作りたいですか?

初心者の域を出ると、あなたの好みやこだわりははっきりしてくるものです。
恐らく生活の中で、具体的に動画を利用したいなと思う場面も出てくるでしょう。

・仕事でクライアントにプレゼン資料の一部として利用したい
・結婚式や誕生日会で思い出の映像として披露したい
・家族の記念として旅行を記録して、いつかみんなで振り返りたい

こういった具体的な場面を踏まえてソフトを探すのも、自分の用途に合っていますので大切なことです。

自分では想像できる利用場面に限界があるかもしれません。そんな時にはInstagramやYouTubeを観て観ましょう。
「子どものこんな時を動画にしたら、大きくなって想い出になるかな」
「今度の旅行で、友だちとこんな動画を撮ったらカッコいいな」
こんな風にアイディアが湧いてくることもあります。

インプットしたらアウトプットしましょう

好きなアーティストのPVの真似事をしてみるのも、楽しみながらスキルアップするのに有効な手段です。
彼らがどんな技術を駆使して作品を作り出しているのかが分かると、同じものを見ても、奥行きが生まれます。

そこまで凝ったことをしなくても、色んな動画を観るのはとても大切なことです。
上記にも、InstagramやYouTubeからアイディアが湧くこともあると書きましたが、実際に多くのアイディアは、実際に今までに自分が見たものが土台になっていることがほとんどだからです。
センスの良い物を作りたいなら、センスの良い写真や動画を観ましょう。
そして、自分が気に入った動画や気になる動画に出会ったら、少し立ち止まって、自分はこの動画の何が好きなんだろう、気になったんだろうと考えてみましょう。


さらなる高みを目指したくなったら

この記事をシェアする